JUGEMテーマ:子育て

image0.jpeg

 


ままカフェ 9月のお話は
愛を伝えよう!というテーマでした。

子育てで一番大切にしていることは何ですか?
答えは人それぞれだと思います。
勉強も大切だし、より高い夢や目標も大切で、それを目指して親子で努力することも必要だと思います。ありがとうが言える子になって欲しいとか、優しい子になって欲しいとか、希望もあります。

でも親子関係、子育てを通して子供たちに一番受け取って欲しいメッセージは、自分は愛されている、大切に思われてるんだ、ってことだと思うんです。

根っこのところで、私は大丈夫!がんばれる!って思える、自己肯定感という土台がすっごく大切で、これがしっかりしていれば、ちょっとやそっとではめげないで折れないで、自分の力で突き進めるようになるんです。
だから、私は愛されている!僕は大切にされている!っていうことを子供たちに伝えて、根っこを太く強くしてあげたいなって思ってます。

聖書には「神を愛しなさい、次に自分を愛するように隣人を愛しなさい」
と書いてあって、もちろんまず神様を愛するんだけど、
そのあとは、「自分を愛するように」周りの人=家族、友人などなどを愛しましょう!と書いてあります。

愛するというと、日本人は色恋を思い浮かべることが多いかもしれないけど、聖書が伝える愛は、「あなたは大切です」ということなんです。

自分のことが大切に思えないと、周りの人のことも大切にできません。
自分のこと愛せてますか?
大切に思ってますか?

自分が擦りきれちゃってると、大変すぎて子供たちにイライラしちゃうことが多くなりますよね?
だからお母さんたちにも、自分のことを大切に、自分がリラックスできる時間をぜひつくってくださいね、とお伝えしました。

子供が小さい時は、お母さんは自分の時間のほとんどを無償で差し出しています。与えています。
自分だけのための時間なんて、ほとんど取れないですよね。

時々は周りに甘えて、自分にご褒美あげてくださいね。
お母さんの笑顔が増えると子供の笑顔も増えるはず!

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM